にほんブログ村 うさぎブログへにほんブログ村 うさぎブログ ネザーランドドワーフへにほんブログ村 うさぎブログ うさぎ 写真へ にほんブログ村 猫ブログ 子猫へ
<< 大掃除の中もマイペース | main | ごあいさつ >>

Nicoちゃん、ありがとう

今日は残念なお知らせです。
12月25日、ここにもよくおいでくださっているkayoさんちのNicoちゃんが他界しました。

Nicoちゃんとはエンジョイラビットライフ2009のかわいこちゃんコンテストに参加した時、お隣同士になったのがご縁で知り合いました。(写真はその時のものです)
ミニレッキスでフカフカの手触りのNicoちゃんは会場でも人気の的。
お隣で見ていると、とにかく元気でおてんばさん。
水の中にへちまをつっこみ、すてきなデコレーションの上に水をこぼし、大暴れでした。
うちのファニーも相当におてんばだけど、Nicoちゃんのおてんばぶりを見て、上には上がいるんだなあ・・・と感動さえしたものでした。

そんなNicoちゃんちは当事ブログがなく、帰宅後ずいぶん探したけれどみつからなくてあきらめた頃、「ブログを作ったよ」と、kayoさんからご連絡をいただきました。
その後、ブログはここでもリンクをさせていただき、Nicoちゃんのほかにネコちゃん2匹とワンちゃんを飼ってらっしゃるので、楽しいブログを私は毎日のようにのぞかせていただいていました。
ミクを拾った時にどうしていいかわからなくて、一番に相談したのもkayoさんでした。

Nicoちゃんはブログの中でもいつも元気いっぱい。
いつも笑っているような顔で、Nicoちゃんのその顔を見ているだけで、こちらまで幸せな気持ちになったものでした。
kayoさんは「ママはあなたたちの幸せのためにがんばるから、元気で長生きしようね」と、いつもおっしゃっていて・・・Nicoちゃんの幸せそうな顔は、そんなkayoさんといっしょにいるからなんだろうなあ・・・と、いつもそう思っていました。

そんなNicoちゃんは、11月下旬子宮の手術を受けました。
少しおしっこと別に血が確認できることを発見したkayoさんが病院につれていったところ、臓器の腫れがみつかり、避妊手術のようなものだから・・・ということで受けた手術。
Nicoちゃんはその手術にも耐え、術後も元気な姿でブログに登場してくれていたのですが、うっ帯の悪化ということで、24日入院、25日の突然のお別れだったということです。

kayoさんはNicoちゃんたちの様子にいつも気を配り、今回の対応も機敏で最善と思われたのに・・・と思うと、Nicoちゃんの持って生まれた運命だと思わざるおえないのですが、kayoさんがNicoちゃんを亡くされた今、どれほど寂しく過ごしておられるかと思うと、心が痛んでなりません。

でも、きっとNicoちゃんはとても幸せなウサギさんだったと、私は今も思っています。
Nicoちゃん、短い間だったけど、たくさんの笑顔をくれてありがとう。
いつも、こちらまで幸せな気持ちだったよ。
どうか、安らかに・・・。

ブログを通して幸せをたくさんもらったNicoちゃんに、追悼の意を込めて・・・。

コメント
kayoさん、おいでいただいてありがとうございます。
でも、くれぐれも無理しないでくださいね。

Nicoちゃんの記事、書いてよいものかどうかと思ったのですが、私のせめてもの追悼の気持ちです。
そういっていただいたらほっとしました。

私は小さい時に飼っていた犬を亡くして、あの悲しさに耐えられないから、二度と温かい生き物は飼うまいと思っていたんですが、一昨年、ファニーと出会い、昨年ミクと出会い・・・。
本当のこと言えば、亡くした時、自分がどんな風になるかわからないほど悲しくて、立ち上がれないんじゃ・・・と自信がないです。

それだけにkayoさんの悲しみの深さを思うといてもたってもいられないんですが、kayoさんはNicoちゃんに精一杯してあげた分、きちんと自分を保ってすごしておられるので、そんなkayoさんを拝見して、逆に勇気をいただいています。
でも、どうぞくれぐれも無理しないで、少しずつ元気になっていってくださいね。

もちろん、また遊びにうかがいますよ〜。
これからもよろしくお願いします。
  • yoh
  • 2010/01/02 12:44 AM
お礼が遅くなりましたが、
Nicoの記事、本当にありがとうございます。

少しずつですが… 立ち直りつつあります。

Nicoのためにも、残った子たちのためにも、
いつまでも落ち込んでばかりじゃ居られませんし。

ブログの方も、これを機に通常営業に戻していこうと思いますので、また犬、猫どもの顔、見に来てやってくださいね。

改めて、お気遣い、本当にありがとうございました!


  • Kayo
  • 2010/01/01 5:43 PM
本当にNicoちゃんて名前の由来はちがったそうですが、その名の通り、にこにこをたくさんくれたうさぎさんだったと、私もそう思います。
なんか・・・いつも笑顔のようなうさぎさんでした。

2歳でしたから、飼い主さんはとても残念だったと思います。まさか・・でしたし・・・。
でもきっとも、まぁさんがおっしゃるように、Nicoちゃんはクリスマスまで一生懸命がんばったのでしょうね。
そんな意思があったように私もまぁさんのお言葉からそう思いました。

今は・・・kayoさんが一日もはやく元気になってくださるように・・そんな風に思っています。

私もまぁさんのブログ拝見して、いつも心の中があったかくなるような、そんな幸せいただいてます。
来年もよろしくお願いします。
  • yoh
  • 2009/12/31 11:00 PM
Nicoちゃん、お名前の通り、飼い主さんやみなさんに、沢山のにこにこ笑顔をプレゼントできたんだろうなぁ、と感じました。
気安くコメントしてよいものかと思いましたが、Nicoちゃんの気持ちを考えると・・・25日まで笑顔で頑張って、クリスマスを一緒に過ごしたかったのかなぁ、とも思いました。

yohさんのブログを通じて私もたくさんの幸せを頂いています。来年も宜しくお願いいたします。
コメントする









calendar
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>
ショップご紹介
logo3.jpg 『Klein Liebe〜小さな恋人〜』
里親探しのサイト
logotas.jpg『チーム!わんこ助け隊』
推薦ショップご紹介
『音楽スタジオ・ライラックレインボーズ』
推薦うさねこショップのご紹介
img002.gif 『木工猫雑貨☆ Step Factory』

『気ままに coffee time』

  『Handmade Shop ねこ館』
うさぎイベントのお知らせ
size160_3_join.jpg

エンジョイラビットライフ
selected entries
categories
archives
recent comment
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM