にほんブログ村 うさぎブログへにほんブログ村 うさぎブログ ネザーランドドワーフへにほんブログ村 うさぎブログ うさぎ 写真へ にほんブログ村 猫ブログ 子猫へ
<< みんなの爪きり事情 | main | まったり2匹と、小旅行 >>

柿ちゃんへ、追悼の意を込めて・・

ずーっと前、もう2009年の春ごろに「いつもこっそり見せていただいているブログがあります」という文章を書いたことがあります。
そちらには、柿ちゃんという男の子のうさちゃんがいて、いつも幸せそうに暮らしていました。
飼い主さんはとても優しい方で、いつも柿ちゃんのことを一番に考え、夏の暑い日は柿ちゃんは柿ちゃんのために用意されたU字溝の中でのびのびと寝て、ベランダでさんぽの時は飼い主さんの周りを8の字走り、そのベランダは柿ちゃんのために板が敷き詰めてあり・・・と、柿ちゃんが暮らしやすいように・・・ということが、一番に考えらた暮らしをしてられました。
柿ちゃんは2007年10月生まれ、ファニーは2008年3月生まれ。
だから、私がファニーと暮らし初めて、ブログをはじめ、いろんなことで悩んでいるとき、柿ちゃんちのブログに出合い、「そうか、こんな風に考えればいいんだ」とずいぶん勉強させてもらい、うさぎのために一番いいことをしてあげるのが飼い主の役目だよ・・・・と、柿ちゃんの飼い主さんから習った気がします。
うちにファニちゃんランドがあるのも、ドギーマンのボールがあるのも、みんな柿ちゃんの影響です。
その柿ちゃんが18日、月へ帰りました。

たくさんの方が訪問されるブログだったので、一度も書き込みをしたことはなく、そのうち私も自分ちのことで追われる日が多くなり、最近はあまり訪れることがなくなっていましたが、つい半月ほど前に柿ちゃん元気かな・・と訪れた矢先のことでした。
だから、そのことをredさんのブログを通じて初めて知りました。

うっ帯(毛玉症)とのことでしたが、その日に調子を崩し、すぐに病院に連れて行かれ、帰宅後も医師の指示を守って・・・それでも助けられなかった命。
日記を読ませていただいて、何が正しいのかわからない・・・と絶望的な気持ちになりました。

それでも、柿ちゃんは幸せな兎生を歩んだのだろうと、そのことだけははっきりとしています。
飼い主さんは、柿ちゃんとの別れの悲しみや辛さを覚悟するのも、「お迎えしたときからの責任」と言っておられました。すごい方だな・・・と、また、頭が下がる思いがしました。

柿ちゃん、たくさんのかわいい姿を見せてくれてありがとう。
そして、柿ちゃんのお父さん・お母さん、たくさんのことを教えていただきました。
ありがとうございました。
柿ちゃんのいなくなった心の穴は、どんなことをしても塞がることはないでしょうが、どうぞ、少しずつでも悲しみが癒えますよう。
柿ちゃんとの優しい思い出がおふたりの心を癒してくれることを心より祈っています。

柿ちゃんへの追悼の思いを込め、少しこちらで書かせていただきました。

ブログランキングに参加しています。
よろしければポチッとお願いします。
にほんブログ村 うさぎブログへにほんブログ村 うさぎブログ ネザーランドドワーフへにほんブログ村 うさぎブログ うさぎ 写真へ
にほんブログ村 猫ブログ 子猫へ 

コメント
びいままさん
柿ちゃんのブログ、ご覧になったんですね。
あのブログにはいつも愛情がみちあふれていて、見ているだけで幸せな気分になりました。
その愛情はけして一方的なおしつけでなく、いつも柿ちゃんの様子を見ながらお世話のしかたも変化していって、これが本来のペットと飼い主の関係だと、いつもいろんなこと教えていただきました。

お別れの日を覚悟すること・・・ファニーと暮らし始めたとき、一番に頭においたのがそれでした。
子供のころに飼い犬を亡くして、それ以来、温かい生き物は飼わないって心に決めていたので、ファニーと暮らそうと考えたとき、自分はそれに耐えれるだろうか・・とへんな話、1番に考えたのがそれでした。
ミクも増え、今でもそんな自信はありません。
でも、確実にお別れはいつか来るわけですから、柿ちゃんのおかあさんの言葉を借りれば、それもお迎えした時の責任だと、また、改めて教えられました。

このブログ始めたきっかけは、いつかお別れの日がくるから、それまで沢山の思い出残そう・・・というのが出発点でしたが、やはりむつかしいことですよね。

でも、私もびいままさんの意見に賛成で、ペットロスを怖がってほどほどに愛情注いで・・・というのは本来のペットとの暮らし方ではないと思っています。
だから、たくさんたくさん愛情注いで、ここのおうちに来て幸せだったなあ・・・と思いながら旅立ってほしいって思っています。
また、自分自身も中途半端なことできないので、愛情も全力投球になるんですが・・・。(笑)

まだまだ勉強です。
こんな風に、いろんなブログど出会うのも勉強かな・・・とも思っています。
びいままさん、そんな風に言っていただいて、ありがとうございます。
  • yoh
  • 2011/01/25 8:05 AM
先ほど初めて「柿ちゃん うさぎ」で検索したらそのブログに辿り着きました。
初めてブログを読んだのですが、飼い主さんの柿ちゃんへの深い深い愛情と色んな思いの交錯を読み胸を打たれました。

動物をお迎えした時からの責任というのは、中々言えないですし、yohさんの頭が下がる思いに同感です。

可愛がるだけではなく命を預かるわけだから、いつかはお別れの時が来る。。そう考えたら切ないし、いつか人が私に行ったのは「ペットロスっていうのもあるから、愛情もほどほどに」という言葉。 

しかし、これには不賛成です。 いっぱい愛して可愛がってお世話をして、愛情を一杯注いでペットとの日々を楽しみ大事にしていきたい。 そしてペットが「いいお家だった」と思いながら虹の向こうに行って欲しい。そして柿ちゃんがそうだったとビシビシ伝わってきました。

yohさん、また一つブログを教えてくださって有難うございます。
コメントする









calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>
ショップご紹介
logo3.jpg 『Klein Liebe〜小さな恋人〜』
里親探しのサイト
logotas.jpg『チーム!わんこ助け隊』
推薦ショップご紹介
『音楽スタジオ・ライラックレインボーズ』
推薦うさねこショップのご紹介
img002.gif 『木工猫雑貨☆ Step Factory』

『気ままに coffee time』

  『Handmade Shop ねこ館』
うさぎイベントのお知らせ
size160_3_join.jpg

エンジョイラビットライフ
selected entries
categories
archives
recent comment
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM