にほんブログ村 うさぎブログへにほんブログ村 うさぎブログ ネザーランドドワーフへにほんブログ村 うさぎブログ うさぎ 写真へ にほんブログ村 猫ブログ 子猫へ
<< 年始のご挨拶 | main | funnyとmiku、そしてsharon >>

風(フゥ)が虹の橋を渡りました

年が明け、みなさんにお正月のお祝いのご挨拶をしたっきり、更新することなく日々が過ぎてしまいました。

久しぶりの更新がこんな悲しいお知らせになってしまうとは、思いもよりませんでしたが・・・、ご報告させていただきます。

 

ペット博などのお出かけ、そして、わが家にもたびたび遊びに来て、うちの近所の公園でむつとかけまわっていた親友家の風(フゥ)が、4月18日早朝、虹の橋を渡りました。

 

うちとは縁も深く、親友宅の子とは言え、最初の出会いも親友と私とが神戸に出かけた折、北野の辺りに向けてぶらぶらしている時にふと入ったペットショップでのことでした。

今ではあまり出会う事のないアメリカンコッカー。

うちが、この姿のミックス犬を小学校時代に飼っていたこともあり、甘えたで、とにかくベタベタしてくる犬種なんだよ・・・とそんな話をしながら、その日は帰宅したものの、結局、その出会いが縁で、親友宅が迎えることになりました。

 

そんなフゥだから、私達にも取っても大切な大切な、存在でした。

もちろん、クラインリーベでは、ファニーとミクと並んで看板犬としても活躍してもらいました。

 

昨年12月、突然、腎臓の病を発症。

その時もかなり医者からは厳しいことを言われ、「もしかしたら・・・」とあわてて、私とゆうで駆けつけたのですが、そんな状態でも玄関から走って出てきて、「うそやろ」なんて、逆にびっくりさせられました。

 

投薬のおかげで、数日後には数値もうんとよくなり、4か月を元気に過ごして大丈夫かな・・・と思っていた矢先のことでした。

4月のある日、「フゥがまた調子悪くてなあ。ごはんたべへんねん」

 

あのくいしんぼうのフゥがと、いろいろ食べそうなものを送ったり、いろいろしましたが、少しずつしか食べれず、親友も御母さんもあらゆる手を尽くしましたが、そのかいなく、虹の橋を渡りました。

 

明るくて人が大好き、けんかっぱやくて、そのくせあかんたれで、うちに来ると、ファニーがピョンと飛び上がっただけで、おびえてワンワンとほえ、結局、ファニーが最強なの?とこんなで笑ったことも・・・。

 

うちに来た時、机の上にあったパンをペロッと平らげて、翌日、「ごめん。勝手にパンたべてしもた」と言うと、「今日はおなかピーピーやわ・・・こっちこそごめんなあ、くいしんぼうで」なんて、そんなこともありましたっけ。

 

フゥとは楽しい思いでばかりです。

 

15日、最後にみんなで会いに行った日。

朝から病院の帰り、お花見をしたといってました。

サイズ変更ウィザード-3.jpg

 

もうあんまり目が見えなくなっていて、足もしっかりしてないから、ふらつくのに、むつばかり探してむつの元にやってきます。そして、ひざにあげると、ひざの上ですやすやと眠ってしまいました。

ベッドに戻すと、また、しばらくしてむつのところに来て頭をコツンコツンとむつのお腹に当ててきて、抱き上げると、走っているように足を上下に動かしていました。

サイズ変更ウィザード-5.jpg

きっと、フゥの中では、むつと公園を走り回っていたのでしょうね。

 

私達が帰宅した後には、いつまでも私達が戻ってくるのを、廊下でまっていたということで、元気な時のままのフゥでした。

サイズ変更ウィザード-1.jpg

 

サイズ変更ウィザード-2.jpg

 

あかんたれのフゥでしたが、最期は立派で、あの病気はほとんどのケース痙攣と昏睡をくりかえし。

まず立てなくなると言いますが、最期の最期まで昏睡に陥ることなく、立とうとしたと言うことです。

 

11歳。

まだまだ元気でいてくれると、そう信じて疑いませんでした。

フゥ楽しい時間を本当にありがとう。

いつかまた、会おうね。

サイズ変更ウィザード-6.jpg

 

サイズ変更ウィザード-7.jpg

 

20100921_1835304.gif

 

20100503_1684869.jpg

 

昨日、神戸のフゥと初めて出会った場所へ行ってきました。

もう今は看板だけを残して店は無く、それがまた、悲しくもありました。

 

また、フゥの血筋の子があの店で出迎えてくれるような、そんな気がしていたのですが・・・。

 

出会いは偶然。

別れは必然。

そう言いますが、本当に辛いものですね。

サイズ変更ウィザード-4.jpg

 

ここでお世話になった皆さんに感謝をこめ、また、フゥへの追悼の意味もこめ、ご報告とさせていただきます。


コメント
コメントする









calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
ショップご紹介
logo3.jpg 『Klein Liebe〜小さな恋人〜』
里親探しのサイト
logotas.jpg『チーム!わんこ助け隊』
推薦ショップご紹介
『音楽スタジオ・ライラックレインボーズ』
推薦うさねこショップのご紹介
img002.gif 『木工猫雑貨☆ Step Factory』

『気ままに coffee time』

  『Handmade Shop ねこ館』
うさぎイベントのお知らせ
size160_3_join.jpg

エンジョイラビットライフ
selected entries
categories
archives
recent comment
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM